【眉下切開】傷跡はいつまで目立つ?眉下切開のダウンタイムについて

【眉下切開】傷跡はいつまで目立つ?眉下切開のダウンタイムについて

新宿ラクル美容外科クリニック公式サイト:

当院では、眉下切開をご検討されている方向けに、カウンセリングも行っております。
カウンセリングは下記URLよりご予約いただけます。

▽眉下切開のメリットデメリットに関する動画はこちら▽
・【眉下切開】瞼のたるみと二重幅を同時に改善!眉下切開のメリットデメリットについて

▽眉下切開のリスクや失敗に関する動画はこちら▽
・【眉下切開】目つきが悪くなる可能性も!眉下切開のリスクや失敗について

公式Instagram:

山本院長の公式Instagram:

公式LINEアカウント:

こんにちは、新宿ラクル美容外科クリニックの院長の山本です。
本日は、眉下切開のリスクや失敗についてお話しました。

眉下切開は、眉毛下の皮膚を切除することで、上瞼のたるみを改善する手術になります。
年齢を重ねたことで、上瞼がたるんできてしまった方、上瞼の腫れぼったさが気になる方には人気な施術の1つです。
眉下切開の傷跡等は、3ヶ月から半年程度で目立たなくなっていきます。
動画内では、術後から抜糸(術後1週間後くらい)まで、術後1ヶ月後、術後3ヶ月〜半年後と、期間を分けてダウンタイムの内容を解説しております。
動画の後半で、3名の方の症例写真もご紹介しております。

上瞼のたるみにお悩みの方や、上瞼の腫れぼったさが気になる方、眉下切開をご検討中の方は、ぜひこの動画を参考にしてみてください。

【目次】
00:00 今回の動画について
01:05 眉下切開とは
02:02 眉下切開法のダウンタイム
03:21 眉下切開法の症例写真1人目(20代女性)
04:06 眉下切開法の症例写真2人目(30代女性)
05:01 眉下切開法の症例写真2人目(40代女性)
06:16 手術後のホームケアについて
06:30 手術後の過ごし方
07:15 今回の動画のまとめ

これからも美容整形や美容皮膚科に関する動画を公開していきますので、ぜひチャンネル登録をお願いいたします!
新宿ラクル美容外科クリニックのYouTubeチャンネルプロフィールURLはこちら:

【当院のその他の美容整形に関する解説動画はこちら】
・【目尻切開】目元の印象はどう変わる?ビフォーアフターを症例写真を用いて解説

・【目尻切開】傷跡は目立つ?後戻りするの?目尻切開のダウンタイムついて解説【目の整形】

・【目尻切開】まつ毛が生えてこなくなる?目尻切開のリスクや失敗について解説

・【たれ目整形】切る垂れ目整形術と切らないタレ目整形術のメリットデメリットを解説

・【たれ目整形】整形バレせず大きな目元に!垂れ目整形術のビフォーアフターをご紹介!

・【

整形 ダウンタイムカテゴリの最新記事